shuhelohelo’s blog

Xamarin.Forms多めです.

Windows10で時刻を秒まで表示させる

環境

  • Windows10 Pro 1903

Windows10のタスクバーの右端に時刻と日付が表示されています。

f:id:shuhelohelo:20190706134852p:plain

時刻は分までで秒単位で時間を知ることができません。

一般的には秒が必要になる機会は少ないですが、プログラムの実行時間をざっくり知りたい場合や、〇秒後に通知といったプログラムを書いた時の動作確認時に秒表示があると便利だなと思うことが稀によくあります。

さて、秒表示ですがコントロールパネル設定から変更できればいいのですがそのようなメニューはありません。

そのためレジストリに変更を加える必要があります。

変更自体はとても簡単で、しかるべき場所にKeyを一つ追加するだけです。

まずはレジストリエディタを開きます。

Best match! f:id:shuhelohelo:20190706135633p:plain

次にレジストリエディタ上部の入力欄に以下のパスを入力します。

Computer\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced

f:id:shuhelohelo:20190706135840p:plain

Advancedフォルダで右クリックして、NewDWORD(32-bit)Valueの順に選択します。

f:id:shuhelohelo:20190706140500p:plain

名前をShowSecondsInSystemClockとします。

f:id:shuhelohelo:20190706140614p:plain

この作成したValueをダブルクリックすると以下のダイアログが開くので、Value dataの欄に1を入力してOKをクリックします。

f:id:shuhelohelo:20190706140657p:plain

これでレジストリへの変更は完了です。

最後に再ログインすると時刻表示が秒までになります。

f:id:shuhelohelo:20190706142022p:plain